お問い合わせ

TOP > 基本の使用方法(くり返すムズムズ・ガサガサ)

正常な肌は神経線維が表皮より下にありますが、炎症などによりバリア機能が低下してしまった肌は、かゆみを感じる神経線維が角層のすぐ下まで伸びています。 そのため、表皮へのちょっとした刺激でかゆみを感じやすい状態になっています。

同じ保湿クリームを使っているのに、大丈夫な時と、痒くなってしまう時があることもこのかゆみを感じる神経の状態が関係しています。

肌の一番底の部分で生まれた細胞が最終的に役目を終えてはがれ落ちるまでのサイクルのことをターンオーバーといい、 通常28日周期で肌は生まれ変わっています。何らかの原因で炎症が起こると炎症部分を排除しようとして新陳代謝が早くなり、角層部分が剥がれやすくなり、結果としてバリア機能が低下してしまいます。

  • 乾燥肌もしっとり落ちつく、温泉効果のソープで洗う。

    入浴や洗浄による肌の乾燥が心配な方に、ぜひ使って頂きたい全身ソープです。 ゴシゴシせず、手でなじませてやさしくのばすように洗うだけで、 うるおいのヴェールに包まれたようなやわらかな保温効果を感じていただけます。 入浴後も温泉あがりのようなしっとり感が持続。髪もきしまずサラサラの洗い上がりです。顔〜体まで全身にお使いいただけます。

    オンラインショップで購入

    洗っている時からうるおいがあり、お風呂上りがすごくしっとりします。(36歳女性)

    小学生の息子が「もうこれでしか洗わへん!」と宣言するほど気に入ってます!(42歳女性)

  • 4つの効果で肌悩みの悪化と繰り返しを防ぐ。

    肌悩みに必要な4つの作用をバランス良く配合した保湿クリームです。 まるで、ジェルをのばしたようなみずみずしい使用感が、しばらくすると肌にやわらかさを感じるしっとり感に変化。 さらに数分後には保護する効果も現れます。ガサガサが気になる肌にもスーッとのばしやすく、ベタツキ感のないしっとり状態が続きます。

    オンラインショップで購入

    肌の調子がとてもよくなりました。肌が柔らかくなった感じがします。(28歳男性)

    やっと肌に合う保湿剤がみつかりました。肌が柔らかくしっとりします。(53歳女性)

  • ピリピリ・カサカサ状態を、やさしい保湿力でつつみます。

    保湿剤を塗ると、ピリピリすることがある激しいガサガサ状態は、お肌やわらかローションを塗ってからクリームをお使いください。油分がまったく入っていないさらっとしたローションタイプなのに、角層がうるおい成分で満たされたような*しっとり感がお肌をやわらかく整えます。

    オンラインショップで購入

    クリームをぬるとしみることがあるのですが、このローションを塗ると肌がおちつきます。ローションパックがお気に入りです。(30歳女性)

  • 保湿をしても続く肌悩みの基本のクリームです。

    肌表面がかたいゴワゴワ状態ににおすすめです。ケアの最後に重ね塗りをすると肌表面でバリアの役目を果たし補ったうるおいが逃げないようにキープする効果があります。他の保湿ケアがしみる場合は「集中リペアクリーム」で肌表面を整えてから保湿を始めましょう。

    オンラインショップで購入

    何を塗っても吸収されてしまい、すぐにパサパサになっていた部分も塗った直後の感じが長く続いてくれるから助かります。(43歳 男性)