竹酢液でできたジェル 竹酢液でできたジェル 竹酢液でできたジェル
竹酢液でできたジェル 竹酢液でできたジェル 竹酢液でできたジェル
  • 使用方法
  • 湿った状態が気になる部分にお使いください
  • 竹酢液のパワーをしっかり感じたいときは、 他の製品の前にプラスしてお使いいただくことも可能です。
  • 燻製香が苦手な方は、たっぷり塗って食品用ラップ等で密閉後15分程度してから洗い流す方法がおすすめです。
  • 使用量(目安)
  • 塗布後の肌にジェルが浸透し、乾くとサラサラになる程度が適量です。パール粒1個〜お試しください。

竹酢液、ペンチレングリコール、カルボマー、AMP

  • 無香料
  • 無着色
  • オイルフリー
  • 防腐剤不使用
  • 界面活性剤不使用
  • アルコール(エタノール)フリー

竹酢液の清潔成分を90%配合したジェル状のクリームです。

それまで乾燥していた肌が急に湿った状態になってしまったら、保湿ケアはいったん控えて肌表面が乾くまでは「竹酢液でできたジェル」に切り替えましょう。

乾くとサラサラになるジェルがベタツキを残さず、清潔な状態をキープします。

※竹酢液:整肌成分

  • 保湿をしてもくり返す肌悩みを、クールダウンでひんやり整えます。
  • 湿った肌状態は保湿を控えて、肌表面を清潔に保つ効果に切り替えます。
  • かたくなった肌表面をやわらげて、保湿成分が浸透しやすい状態に導きます。
  • ガサガサ肌をやわらげて、保湿成分を肌の内側にしっかり届けます。
  • 保湿クリームにさえ刺激を感じる敏感な状態や、汗・蒸れが苦手な肌を快適な状態に整えます。
  • 浸透性を抑えたクリームがとどまって密着。ゴワゴワを集中的にケアします。

※クールダウン:整肌成分のひんやりした使用感による効果

おすすめコンテンツ
アトピディア 公式SNS
FacebookFacebook
InstagramInstagram
LINELINE